国分寺市内イベント出展第2弾決定!

桜の花を観ながら運転しよう!


  第38回ぶんじ花まつり/出展ご案内

 お陰様で、東京都ボランティアリーダー会グループも、設立14年目を迎えることが出来ました。今年度も、
皆様のご声援を賜りながら活動を少しずつ大きく出来ましたらと思いますので、今年度もよろしくお願いいたし
ます。
 さて、平成31年度1発目の活動は、「東京都国分寺市」からスタートいたします!これまでに「本多公民館
/新緑まつり」・「しんまち児童館(定期レクリエーション企画)」を展開して参りましたが、今回は「第38
回ぶんじ花まつり」におきましてブース出展を致します。皆様に楽しんで頂ける様な企画を実施いたしますので、
ぜひ遊びに来て下さいませ。詳細は下記の通りとなります。

        
      ↑東京都ボランティアリーダー会グループ/イベントブース出展時の様子↑


         ●第38回ぶんじ花まつり/開催情報●

★開催日時:平成31年4月7日(日)  
         *詳細のお時間につきましては、公式ホームページをご覧下さいませ。


★開催会場:祥應寺(しょうおうじ) 
         *東京都国分寺市本多4丁目2番地2号になります。


★交通アクセス:JR線・西武線「国分寺駅」下車、北口より徒歩10分


★出展予定プログラム情報(ぶんじ花まつり公式ホームページ掲載情報)

・甘茶掛け     →  お釈迦様の仏像に甘茶を掛けて頂き、お釈迦様の誕生日をお祝いします。


・抽選会      →  当日会場の受付で抽選会&スタンプラリーシートを先着2,000名様にお渡しします。抽選
             会は、午前に1回、午後に2回開催します。(会場内で不在の場合は無効となりますのでご注
             意下さい。)


・おかしプレゼント →  花まつり案内のチラシ(ピンク色のチラシ)をお持ちのお子様のみ先着500名におかし詰合
             わせをプレゼントします。配布場所などにつきましては、ぶんじ花まつり公式ホームページで
             ご覧下さいませ。


・お茶会      →  先着100名様に、無料で本格的な【お茶】と【お茶菓子】を提供します。


・写真展示     →  本多の町並みを写真にて展示を致します。


・模擬店      →  様々な模擬店が出展を予定しております。詳細につきましては、現在調整を行っております。



★東京都ボランティアリーダー会グループ/ブース出展予定内容
・鉄道模型ミニ運転会 → 国分寺市内を走る「中央線快速電車」・「武蔵野線」の車両がNゲージ車両で登場!懐かしの
             車両から、現役活躍車両まで幅広く登場します。Nゲージ運転体験は、4名同時運転体験でお
             楽しみ頂けます。


・記念撮影コーナー  → 東京都ボランティアリーダー会/鉄道模型レクリエーションチームオリジナルのフォトパネル
             を用いて記念撮影が出来ます。また、オリジナル制帽を着用しての撮影も出来ます。


・発車メロディー鳴動 → JR線各駅で流れている発車メロディーを鳴動します。また、総括代表による駅員の「生アナ
             ウンス再現」も実施いたします。

  
*「発車メロディー鳴動」につきましては、状況によりましては中止となる場合がります。



            ●ブース内では、下記のルールをお守り下さい●
1,当グループのブース内は、多くの方が来場されます。1人でも多くの方が見学出来ます様に譲り合ってのご見学をお願いします。
  また、お子様のみを残して他のブースへ行く事はご遠慮下さい。


2,写真撮影等は自由ですが、「カメラのストラップ」や「毛髪」等が線路面に接触しない様にご注意下さい。


3,運転体験中に、車両脱線等が発生した際は速やかにスタッフにお声がけ下さい。また、全ての電車を一時停止して頂き、作業完了
  までお待ち頂きます様、ご協力をお願いいたします。


4,ブース内でのルール違反行為が多発した場合は、「出展プログラム変更」等の措置をさせて頂きます。また、場合によりましては、
  出展団体と調整し中止する場合もありますので、ご注意下さい。





●イベント詳細内容に関するお問い合わせ●
ぶんじ花まつり公式ホームページをご参照下さいませ → 第38回ぶんじ花まつり公式ホームページはコチラ




●ブース出展関するお問い合わせ●
東京都ボランティアリーダー会グループ/運営管理本部

電話:080-7960-1401

メール:t_v_r_group_in_2005@yahoo.co.jp



レクリエーションボランティア活動報告(第2版)へ