新たな企画がスタート!

都会の喧噪感を忘れさせてくれる光の演出!


    Marunouchi Bright Christmas&東京ミチテラス2018レポート

 東京エリアのウィンターイルミネーションも、クリスマスシーズンが終わると徐々に終了へ・・・。しかし!こ
のイルミネーションは、年内開催をしておりました!と言う事で、今回は「東京駅丸の内エリア」にて開催されて
おりました「Marunouchi Bright Christmas2018」及び「東京ミチテラス2018」のイルミネーションレポ
ートを掲載いたします。

1,Marunouchi Bright Christmas 2018
 Marunouchi Bright Christmasは、毎年「丸の内仲通り」を中心にしたエリアで開
催されているクリスマスイベントで、毎年「丸の内オアゾ」・「丸ビル」・「新丸ビル」等に、クリスマスツリー
が登場します。今年は同時撮影が出来ませんでしたが、クリスマスツリー・イルミネーション共に撮影が出来まし
た。どこのツリーも迫力があり、「おぉ~!見事だわ!」と思いました。

 ←丸の内オアゾ/広場に設置されたクリスマスツリー


丸ビル/3階フロアーに設置されたクリスマスツリー→ 


 ←新丸ビル/1階ホールに設置されたクリスマスツリー

kitte(日本郵便本局ビル)内にあるクリスマスツリー→ 


 また、夜になると「丸の内仲通り(「大手町地区」から「有楽町地区」まで伸びる道)」では、毎年恒例のイルミ
ネーションが開催されておりました。また、東京駅丸の内駅舎前の改修工事も終了しており、新しい東京駅の姿を見
る事が出来ます。

          


                 
↑東京駅丸の内駅舎の輝き。イルミネーションツリーも数多く展示されており、多くの方がカメラを構えてました。↑

        


                 
    ↑丸の内仲通りのイルミネーションロード。この時期は、多くの方が来場されて賑わいます。↑



2,東京ミチテラス2018~Tokyo Michiterass 2018~
 続いてご紹介するのは、「東京駅丸の内駅舎」の正面から皇居方面に向かって一直線で伸びる「御幸通り」で開催さ
れておりました「東京ミチテラス2018」です。広々とした通りの中央部分が「歩行者専用道路」になっており、今
年は歩道全面を使用しての「ウォールタペストリー」や「ウィンターイルミネーション」が装飾されておりました。

            


                   
   ↑東京ミチテラス2018/会場内に設置されたウォールタペストリーは、とても綺麗に映し出されてました。↑


 ←皇居側に設けられたフォトスペース

東京駅側に設けられたフォトスペース→ 




東京イルミネーション撮影隊/Topページへ戻る