今年も盛大に出発!

         みんなの電車が動き出す!

          光明高倉保育園定期レクリエーションボランティアレポート

 連日の暑さに参ってしまいそうな今日この頃・・・。当グループのスタッフも「仕事」に、「研修」に・・・
と、連日バタバタ動き回っております。今年度は、スタッフのスケジュール調整により、日程変更をさせて頂く
事が大変多く、ご担当者様には多大なるご迷惑をおかけしてしまい、申し訳御座いません。また、ご協力を頂い
ております事につきましては、心より御礼申し上げます。引き続き、皆様にお目にかかれる機会を増やせる様に
調整を図って参りますので、引き続きご協力をよろしくお願いいたします。
 さて今回は、年2回開催をさせて頂いております「光明高倉保育園」さんでのレクリエーションボランティア
を実施して参りました。今年度で5年目の開催を迎えた同施設でのボランティア活動。子供たちも楽しみにして
おり、「今日は何の電車を持ってきたの?」、「車掌さん、もう来てたよ!」等々・・・。様々な声が園内で響
き渡っておりました。到着後は、「園長先生」及び「ご担当の先生」との顔合わせをし、今回のプログラムを確
認し、まずは子供たちへのご挨拶回りに・・・。すると・・・

今日の電車はなに?             
     さっき、駐車場で見たよ!


 等の声が続々と上がってきました。また、乳幼児クラス(1歳児・2歳児クラス)にもご挨拶に行きましたが、
最初は、「この人・・・誰?」と言った表情をしておりましたが、時間が経つにつれて距離が縮まり、ハイタッチ
をしてくれる子供たちも数多くいました。
 一通りのご挨拶回りを終えた後は、年長クラスの子供たちの手助けを受けながらコース編成をしました。今回も、
直線を長めに設け、運転体験を長めに楽しんでもらえる様にしました。

 ←直線を長めに設けた運転体験コース

 また今回も、「発車メロディー鳴動」及び「顔出しパネル写真撮影」も実施し、多くの子供たちが楽しんでおり
ました。また、車両については、「東海道線115系(5両編成)」と「しなの鉄道165系(6両編成)」を使
用しておりましたが、途中から車両不具合が生じてしまい、「箱根登山鉄道3000形~アレグラ号~」に変更を
しました。

 ←箱根登山鉄道3000形~アレグラ号~

【115系(左側)】と【165系(右側)】車両→ 

 終了後も、子供たちの「お手伝いしたい!」という声が多数上がり、お言葉に甘えて数名の子供たちにお手伝い
をして頂きました。お陰で撤収作業も短時間で済み、私たちのゆとりも生まれました。次回の開催は12月を予定
しており、子供たちとの再会を約束して施設を後にしました。



レクリエーションボランティア活動報告ギャラリーへ戻る