小茂根の感動を再び!

グループ初登場の地で大歓声!!


    立川福祉作業所~ずきなまつり~出展レポート

             ~第1回鉄道模型ミニ運転会in Tachikawa!~

 ついに、東京都ボランティアリーダー会グループ/鉄道模型レクリエーションチームの活動が、「東京多摩地区」で拡
充しました!今回登場したのは、以前「小茂根福祉園」さんでお世話になりました「社会福祉法人 恩賜財団 東京同胞
援護会」さんです。今回も、「鉄道模型レクリエーションチーム」が中心となり、イベント出展を盛り上げました。
 開催に先立ちましては、【第1回鉄道模型ミニ運転会in Tachikawa!】とサブテーマを設け、出展をさせ
て頂きました。


           
   
↑【小茂根福祉園/福祉まつり】出展時の様子(平成28年開催時の様子)↑


 今回出展しました「立川福祉作業所(社会福祉法人 恩賜財団 東京同胞援護会)」は、3年前に開設をした、障がい
者の方々の「就労」に関する支援を実施する施設で、障がいを持った方が様々な職業を実施されている施設です。当グル
ープ、大竹総括代表も、本年4月より「障がい者関連施設(放課後等デイサービス)」に勤務をしておりますが、今回の
施設では、様々な勉強になりました。
 イベントでは、同施設のまつりイベントでの出展をし、「鉄道模型運転体験」及び「記念撮影コーナー」を設けました。

 ←お馴染みの4路線同時運転体験コース

初登場の鉄道模型運転体験コースに、皆様興味津々・・・→ 

 運転体験に使用した車両は、「立川駅発着路線」を中心にご用意をした所・・・見事に「中央線」と「青梅線」の車両
が大半を占めてしまいました。

         
               ↑ 運 転 体 験 使 用 車 両 ↑

一番内側:中央線快速電車・青梅線・五日市線201系(6+4両分割編成)   10両編成

中央内側:中央本線・篠ノ井線211系3000番台(3+3両分割編成)     6両編成

中央外側:中央線快速電車・青梅線・五日市線E233系(6+4両分割編成)  10両編成

一番外側:南武線E233系8000番台                    6両編成

 内側トラックには、様々な車両が並び、サポートで来て下さったスタッフさんの所持車両も並びました。当グループ
のイベントでは初となる「海外所属車両」が並びました。

 ←車庫内展示車両/その1

内側:房総地区特急列車E257系500番台(5+5両分割編成)       10両編成

中央:京葉線E233系5000番台(固定編成)               10両編成

外側:青梅線・五日市線103系(6+4両分割編成)             10両編成

車庫内展示車両/その2→ 

左側:中央本線特急【あずさ号】・【かいじ号】・【中央・青梅ライナー】E257系 11両編成

右側:中央本線特急【(初代)スーパーあずさ号】E351系            12両編成

 ←豪華な装飾の欧米(アメリカ)所属車両

 運転体験は、多くの方に体験をして頂き、「大人の方」から「子供さん」まで幅広い世代の方にお楽しみ頂きました。
また、会場は2カ所に分かれており、当グループが出展しましたフロアーでは、「他事業所での作品販売」の他、ステー
ジ発表会」が行われておりました。

        
     ↑大きなフロアーでは、様々なブース出展・ステージ発表が行われておりました↑



 今回は、立川市内での出展が初となり、今後の展開が楽しみな出展となりました。ご支援を頂きました「立川福祉作業
所」の関係者の皆様に心より御礼申し上げます。有り難う御座いました。




ボランティア活動報告ギャラリー(2018年度版ページ)へ戻る